血行を良くするアイクリームでくまを解消しよう

くまの原因となる血行不良をアイクリームで解消!

「血の気が引く」「顔が青ざめる」という言葉が示す通り、人間の体は血の巡りが悪くなる(血行不良になる)と青白くなります。目元の場合はいわゆる青ぐまという現象が発生します。寝不足によるくまとはメカニズムが異なるので、今回は血行不良による「青ぐま」に焦点を絞って解説します。

 

血行不良が起こる理由

血行不良は血管が細くなったり、血液の塊が混ざったりするとできやすくなります。また長時間座って仕事や勉強をしたり、タバコを吸ったりしても血液の流れが悪くなります。

 

外的な要因としては気温が低いことも影響します。夏は暑いので血液の流れが早くなりますが、逆に冬は血液の流れが遅くなります。そのため冬場は血行不良による青ぐまができやすくなります。

 

青ぐま改善のためにできる事

血行を良くすることで青ぐまを解消することにつながります。最も効果的なのは運動です。筋トレのようなきつい運動ではなく、ウォーキングのような緩やかな有酸素運動が適しています。時間は20分〜40分程度で十分です。週に2〜3日くらい定期的に続けると効果的です。

 

また、脂質が多く含む食べ物やタバコを避けて、水をよく飲んで野菜をたくさん食べましょう。食生活を改善することでサラサラの血液になるだけでなく、血栓ができにくくなるので成人病予防にもなります。

 

おまけとして、くまに効果的なアイクリームを使ったマッサージもおすすめです。普段アイクリームを塗るときに目の周りをマッサージすることで固くなった血管をほぐすことができます。